PBW(過去ログの一部になりきり要素注意)やその時ハマっているものの日記やら落描きやら。

Prev  «  [ 2020/01 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

縁代まと@泰

Author:縁代まと@泰
ひっそりと生きている文章書き兼絵描きなオタク。
褐色肌スキーです。

PBWをメインにMMOやブラウザゲーム等を渡り歩いてます。
所持キャラ数は大体平均より多いので、それに苦手意識のある方はご注意ください。

▼memo▼
PBW:発言率は不均等
マビノギ:元トリアナ、マリー
ガンオン:全鯖&軍に所属。メインは1鯖ジオン
艦これ:まったりと提督業
トリネシア:名前は頭文字タ&ダ縛り
マイクラ:バニラだったりスキン変更していたり
pixiv:先行投稿はあっちだったりこっちだったり

コメント歓迎ですヾ(・ω・)ノ

カテゴリー
最近の記事+コメント
FC2カウンター
フリーエリア

FC2ブログ

マビノギ検索エンジン マビさーち


にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
にほんブログ村



マビノギ・攻略ブログ




クラウン

by ブログパーツ時計の森
月別アーカイブ

【BNE】プレイング「<三尋木>売れない錆びたピエロ-壱-」

木蓮

夕影STの「<三尋木>売れない錆びたピエロ-壱-」プレイング。
参加者は木蓮。

やっと再戦の機会に恵まれたクリム依頼!
……といいたいところですが、作戦としてはクリムが参戦する前に丸く収めてしまおうというのが目標なので、上手くいってれば顔すら見れない可能性もあるのでした。ぎゃふん。

ちなみにクリムに対して因縁があるのは木蓮とアナスタシア。
アナスタシアはクリムのやっている事はわかっているものの、
物言いと依頼で軽く助けてもらったことがあるため、今後クリムには生きててほしい派です。

対して木蓮はクリムのゲスい面を毛嫌いしている&龍治さんの目を傷付けられたので仇みたいに感じてます。
ただ今回はクリムの娘が出てきたことでフィクサード側にも「家族、家庭」があることを強く認識してしまい、討つことに迷いが出ちゃったよ、というRPに移行してます。
今では両親を失ったことを軽く話したりもしますが、
がっつりとトラウマやら執着する対象になっているのでした。という。
今後の心情が難しそうだ(((;゜゜)))






600文字


娘が居たなんて初耳だ
フィクサードにはフィクサードの家庭があるとはいえ…
クリムめ、子供が居る立場であんな事をしてきたのか

だが…、……。

■行動
校内探索時はA班
AFは常時起動
事前にシューティングスター
戦闘時は前衛射手として動くが、前衛過多なら後衛へ

まずは校内の運送組を叩けるだけ叩く
ぐるぐの超直観に頼りつつ、自分でも妙な音や話し声、気配がしないか確認しておく
敵を発見したら一体ずつ確実に潰すぜ
携帯を取り出したor発見したら1¢シュートの部位狙いで壊す
EP温存&物音をたてないようピアッシングシュートをメインに攻撃
探索撃破の上限は12ターン。時間になったらトラックへ向かおう

トラック制圧時はホリメから攻撃
その後はマグメイガス、レイザータクトを優先
弱っている奴を皆で集中攻撃するぜ
戦闘前半に3、4回までハニーコムガトリングを使おう。一般人を巻き込まないよう注意

朱里も隙があれば撤退を促すために攻撃
…憤りはあるのに、父親や家族という存在に弱いせいか少し迷いが出来た
クリムは龍治の目を奪った奴で、やってる事も許せないのに、
この俺様と年もそう変わらない娘の父親なんだよな
討てば父親を奪うことになる、のか…くそっ

実際にもしクリムが来たら迷いは隠し、
今は俺様が龍治の右目で、今後もお前の邪魔をすると宣言しておこう

・トラック破壊
一般人が乗っていないならハニコで巻き込み、
乗っているならタイヤのみ1¢シュートで撃ち抜く

フェイト使用



=====================================
このイラスト作品はTeamChocolop運営『バロックナイトイクリプス』用として
発注者が使用している作品です。使用権は発注者と、
著作権は描いてくれた絵師様とTeamChocolopがそれぞれ共有し、
包括的なその他の権利をTeamChocolopが所有します。
=====================================

スポンサーサイト



テーマ : バロックナイトイクリプス
ジャンル : オンラインゲーム

C

omment


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する