PBW(過去ログの一部になりきり要素注意)やその時ハマっているものの日記やら落描きやら。
2020/06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2020/08

プロフィール

縁代まと@泰

Author:縁代まと@泰
ひっそりと生きている文章書き兼絵描きなオタク。
褐色肌スキーです。

PBWをメインにMMOやブラウザゲーム等を渡り歩いてます。
所持キャラ数は大体平均より多いので、それに苦手意識のある方はご注意ください。

▼memo▼
PBW:発言率は不均等
マビノギ:元トリアナ、マリー
ガンオン:全鯖&軍に所属。メインは1鯖ジオン
艦これ:まったりと提督業
トリネシア:名前は頭文字タ&ダ縛り
マイクラ:バニラだったりスキン変更していたり
pixiv:先行投稿はあっちだったりこっちだったり

コメント歓迎ですヾ(・ω・)ノ


カテゴリー


最近の記事+コメント


FC2カウンター


フリーエリア


FC2ブログ

マビノギ検索エンジン マビさーち


にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
にほんブログ村



マビノギ・攻略ブログ





クラウン


by ブログパーツ時計の森


月別アーカイブ


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログランキング

FC2 Blog Ranking


ブログ全記事表示

全ての記事を表示する



【BNE】プレイング「<三尋木>消えた携帯電話のお話?」
アナスタシア

深紅蒼STの「<三尋木>消えた携帯電話のお話?」プレイング。
参加者はアナスタシア。

配島が出てくるシナリオです、やっと久しぶりに会えたー!
AF回収の他、今回は彼の捕縛も視野に入れているということで張り切っています。
好感を持ってる相手を捕縛とはこれ如何にですが、
アナスタシアは嫌いじゃない相手でも敵は敵と割り切ってるのであまり悩んでない様子。
あ、だからって粗雑な扱いをするって訳ではないですよ。

ケータイ探しは透視で物陰とかを見る感じにしましたが、
なんか普通に落ちてそうな気も。
ストラップとかわっさり付いてたら探しやすかったのになぁw
 





600文字



配島対応班

携帯は透視で物陰等を探す
配島を発見し、人数にツッコまれたら6人で来たのだと本来の人数を誤魔化す
はふっ、配島は今日はひとり?
アークへ自分の意思で来ないか訊いてみるねぃ
あたしからも勧誘勧誘!

■戦闘
前衛
もし戦闘になったら、まず魔氷拳で氷結を狙う
ブロックしながら攻撃。逃げそうになったら逃げ道を塞ぐように妨害
逃がさないよぅ配島!
ホラ、あたしたちと一戦してこうよぅ!

魔氷拳を中心に使いつつ、序盤は大雪崩落も挟んでいく
配島が疲弊してきたら通常攻撃
あくまで捕縛が目標だからねぃ、
命の危機に晒さないよう気をつけたいな

そうそう、実は吸血解禁したんだよねぃ
ずっと戦闘で吸うコトがなかったから…
…はふ!解禁1回目はあなたからもらおっと!

配島が疲弊後も攻撃してくるなら危険性を説く
わかってると思うケド、
針鼠があるから怪我してようが何だろうがダメージは返ってくるよぅ
そこで降参をススメたいんだケド、まだその気にならない?
…所作からわかる通り、捕縛が目的だよぅ
けれどあなたの死は仕事の失敗に直結しないの
死体からも情報を得れてしまうから
(別の目的があるのを悟られないようフェイクを入れておく)
ね、AFも止めて、大人しくしない…?

捕縛したら傍で逃げないよう見張り
…ゴメンねぃ、手荒なマネして
戻ったら治療からしてもらえるよう言っておくよぅ
トコロで配島のフルネームって、直接口で聞いたコトあったかな?(気になる様子)

フェイト使用



=====================================
このイラスト作品はTeamChocolop運営『バロックナイトイクリプス』用として
発注者が使用している作品です。使用権は発注者と、
著作権は描いてくれた絵師様とTeamChocolopがそれぞれ共有し、
包括的なその他の権利をTeamChocolopが所有します。
=====================================
スポンサーサイト



テーマ:バロックナイトイクリプス - ジャンル:オンラインゲーム

【2013/09/07 Sat】 | BNE・アラタ | コメント(0) | ↑PageTop

<< 【BNE】プレイング「海の家・そらひと」 | HOME | 【BNE】武器強化! >>
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
↑PageTop
| HOME |