PBW(過去ログの一部になりきり要素注意)やその時ハマっているものの日記やら落描きやら。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

縁代まと@泰

Author:縁代まと@泰
ひっそりと生きている文章書き兼絵描きなオタク。
褐色肌スキーです。

PBWをメインにMMOやブラウザゲーム等を渡り歩いてます。
所持キャラ数は大体平均より多いので、それに苦手意識のある方はご注意ください。

▼memo▼
PBW:発言率は不均等
マビノギ:元トリアナ、マリー
ガンオン:全鯖&軍に所属。メインは1鯖ジオン
艦これ:まったりと提督業
トリネシア:名前は頭文字タ&ダ縛り
マイクラ:バニラだったりスキン変更していたり
pixiv:先行投稿はあっちだったりこっちだったり

コメント歓迎ですヾ(・ω・)ノ

カテゴリー
最近の記事+コメント
FC2カウンター
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

マビノギ検索エンジン マビさーち


にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
にほんブログ村



マビノギ・攻略ブログ




クラウン

by ブログパーツ時計の森
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ロストレ】プレイング「【最後の迷宮】黒鷺」

カーサー

神無月まりばなWRの長編シナリオ「【最後の迷宮】黒鷺」プレイング。
参加者はカーサー。

コラボシナリオ、神無月さん側はカーサーで参加です。
憂側がものっそいシリアスなのに対して、
カーサーもシリアスではあるのですがフランク。いつも通りのフランク。

「シュテファニエが何故死んだのか」についてはカーサーも概ね憂と同じ予測をしています。
折角なんで違う説を推してもいいかな、とは思ったんですが、
カーサーの性格的にもこれを選ぶかなぁっと。

シオンさんのクリスマスの記憶に関しては、
当時うちのキャラクターで参加してる子が居なかったので、
こそこそと該当スレッドを見に行ったりクリスマスシナリオを読んだりしてました。
見当違いなことを言ってないことを祈る!


=====================================
この作品は、オンラインノベルRPG『螺旋特急ロストレイル』
(http://tsukumogami.net/rasen/)において作成されたものです。
著作権は担当イラストレーターにあります。
=====================================
 




600文字



大切なウェンディの大切な人たちだ、
シオンとラファエルの二人を連れて帰るのに俺も一役買うぜ!

シオン、お前が作りたかったのはこんな迷宮じゃなかったはずだ
ウェンディの言ってるブランが魔王になった時…
伝え聞いた話じゃ、沢山の仲間の声や思いやりで一件落着したらしいな
そういう温かな気持ちのこもった、楽しげなクリスタルの迷宮
そっちの方がいいじゃないか

なあ、シオンにラファエル!
二人とも辛気臭いこと気にしてないで友達になろーぜッ!
皆が楽しめる迷宮、それを俺にも見せてくれよ

俺、0世界に来て色んな姿のツーリストを見て、しこたま吃驚したんだぜ
けど途中から気づいたんだ
誰だって中身、心の形はそんなに変わらないんだってな
シオンや、そっちの美人さん(オディール)も同じだ
黒い羽がなんだってんだ、むしろカッコよくて羨ましいくらいだぜ?

ラファエル、お義父さんと飲むなら俺も混ぜてくれよ
面白い話をいっぱい披露するぜ!
(もう片側の肩を抱え)

あの世界へ帰ろうぜ
あそこは俺たちの巣みてぇな所だ
シオンたちにとってもそうだって信じてる


シュテファニエは自分自身に殺されたんじゃねぇかな
誰か一人でも、彼女のことを愛してくれる人が居ればよかったのに…
シオンたちにゃそうなってほしくない
愛なら俺たちが嫌ってほど注ぐぜ、ラブアンドピース!愛は世界を救うってな!

そんじゃ改めて自己紹介
ウェンディと付き合ってるカーサー・アストゥリカだ
これから宜しく、な!

スポンサーサイト

テーマ : PBW全般
ジャンル : オンラインゲーム

C

omment


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。