PBW(過去ログの一部になりきり要素注意)やその時ハマっているものの日記やら落描きやら。

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

縁代まと@泰

Author:縁代まと@泰
ひっそりと生きている文章書き兼絵描きなオタク。
褐色肌スキーです。

PBWをメインにMMOやブラウザゲーム等を渡り歩いてます。
所持キャラ数は大体平均より多いので、それに苦手意識のある方はご注意ください。

▼memo▼
PBW:発言率は不均等
マビノギ:元トリアナ、マリー
ガンオン:全鯖&軍に所属。メインは1鯖ジオン
艦これ:まったりと提督業
トリネシア:名前は頭文字タ&ダ縛り
マイクラ:バニラだったりスキン変更していたり
pixiv:先行投稿はあっちだったりこっちだったり

コメント歓迎ですヾ(・ω・)ノ

カテゴリー
最近の記事+コメント
FC2カウンター
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

マビノギ検索エンジン マビさーち


にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
にほんブログ村



マビノギ・攻略ブログ




クラウン

by ブログパーツ時計の森
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BNE】プレイング「涼色和やか」

木蓮  睡蓮

椿しいなSTのイベシナ「涼色和やか」プレイング。
参加者は木蓮、睡蓮。

リプレイ納品済み。
久しぶりに同背後同士での参加です。

Twitterでは木蓮が睡蓮のことを兄貴兄貴と呼んでいますが、
本編ではまだ1回会ったきり&お互いに正体を知らないので、再会の布石にと思った……のですが、実質メルアドを交換しただけで終わったようなw
とはいえ二人とも変な感覚がしたりと得たものが多いので、
今後に活かせたらなぁと。今度はそんなに間を空けずにやりたい……!


=====================================
このイラスト作品はTeamChocolop運営『バロックナイトイクリプス』用として
発注者が使用している作品です。使用権は発注者と、
著作権は描いてくれた絵師様とTeamChocolopがそれぞれ共有し、
包括的なその他の権利をTeamChocolopが所有します。
===================================== 





■木蓮
299文字




夏郷睡蓮(BNE003628)と参加
b

仕事帰りに気分転換がてら水族館へ
そういや昔、家族でこういう水族館に行った事を思い出す
あの時はサメが怖くて逃げた挙句、
そのまま迷子になったんだっけなぁ…

「その時兄貴が俺様を見つけてくれたのが、
ここと同じくらげの水槽の前だったっけ」
そんな兄貴も数年前の事件で両親と共に死んでしまった
…はず、なんだが

「うおわぁー!幽霊ッ!?」
隣に兄貴と瓜二つの人間を見つけて思わず飛び退く
「へ?あっ、もしかしてあの時おぶってくれたのって…
うおお吃驚してゴメン!」

話してみると名前まで同じだったが、
苗字は違うし雰囲気も違うし兄かどうか訊き難い
なら今やれる事は…

「あのさ!メアド教えてくれないか?」
=====================================


■睡蓮
300文字




草臥木蓮 (BNE002229)と参加
b

折角の機会を無駄にするのも忍びないと参加
…慣れない場だが来た事はあるような気がするな
もっとも僕には随分と多くの記憶がないから、
こういう感覚はあてにならないんだが

なんとなく足を向けたくらげの水槽の前で見覚えのある白髪を見つける
確か2年程前、花火大会で転んで眼鏡を吹き飛ばし足まで挫いた娘か
「いや、何か驚かせたようだ。すまない」

名を訊ねられ教える
アドレスは…一瞬八咫烏の顔が浮かぶ
いいのだろうか
いや、仲間の連絡先の把握は良い事か

「名前は?」
別れ際そういえばと訊ねてみる
彼女が廊下の先へ去る直前に答えた名前は怖い程聞き覚えがあり、
けれど水族館に対して感じたような不明瞭なものだった

スポンサーサイト

C

omment


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。